理想の明日に気づけるアロマサロン

横浜プライベートサロン。アロマやトリートメントなどで身体リセット、カウンセリングで心までリセット。自分にとって理想の幸せに気づき1歩前へ進む女性をサポート

母親に対するマイナス感情を消化していくための必要な3ステップ

f:id:aromaglass:20180128173150j:plain

こんにちは!

 

 

 

私の母に対することを以前ブログに書きましたが、

どうやら一番検索で訪れていただいているようで

ありがとうございます!

 

aromaglass.hatenablog.jp

 

少しでも私の体験がお役に立てるならと、

今日も母親に対する感情についてつらつらと書いていこうと思います。

 

 

以前書いてから、

少し落ち着いてきた、母親に対する感情。

 

 

最近、また再び沸き起こる出来事がありました。

 

母親と会う約束をしていた件で私の要望を伝えようと思って

電話をした時のこと。

 

 

 

私がこうしたい、と言い終わる前に

母親に話を止められて、

母親論を語られました。

 

母のペースになっていった。

 

 

それが本当は嫌だったんですよね。

怒り。

 

 

でも、結局母が言うならと、母に合わせる形になりました。

 

 

いい子ちゃんの私が出てきました。

いい子ちゃんでいたい自分が選んだ決断でした。

 

 

 

でも、

本当の私の気持ちは、私の意見をちゃんと聞いて欲しかった。 

 

母のペースや価値観をまた押し付けられて嫌だった。

 

 

私は人から価値観を押し付けられたりするのが嫌です。

人よりも敏感かもしれません。

 

 

その価値観を押し付けられるのが嫌な大元は、

母から来ていることが分かりました。

 

 

「いい子ちゃんでいたい」という癖も今回分かりました。

 

 

いい子ちゃんでいたら、怒られないしニコニコ笑顔を向けてもらえるから

いい子ちゃんでいようとする。

 

いい子ちゃんの方が喜ばれるから。

 

 

でもそれって、自分の本音をなかったことにしていること。

 

だから、我慢してしまう癖ができてしまう。

 

 

私は、いい子ちゃんでいたいのではなく、

自分という人間がありのまま、過ごしていきたいのです。

 

 

悲しみや怒りを感じる人間として、

もし自分が母親になるときには、

いい子ちゃんになってほしいとは思わない。

 

 

ありのままの子供そのものを、ただただ受け止めたい。

 

 

私の子供として生まれてきてくれた子がいるなら、

その子の価値観を大切にしていきたい。

 

 

私が母と価値観が違うように、

生まれてきた子とも価値観はそれぞれ持っているのだから。

 

 

 

ゆるしの過程、癒しの過程を通っている今の私が言えるのは、 

母に対する感情を浄化、消化していくために必要なこと。

 

 

1. 母に対して怒り、悲しみといった感情を認識し、

しっかり感情ごとに区別して受け止める

 

2. 1の感情の出来事を1つ1つ振り返り、そのとき言えなかったこと、感情を紙に書き出したり、口に出したり、言葉にしていく(脳への再認識)

 

3. いい子ちゃんでいることから卒業する

 

 

この3つのことを行っていくと、

自分と母とは違う人間なんだと認識するステップとなる。

 

母から離脱していく過程、

いわゆる母娘関係での「自立」の過程。

自立していく過程に必要な3つのステップになると思いました。

 

 

自立していくと相手のことを母親であったとしても”価値観が違う人間”

として付き合っていくことができるし、

それができるようになって初めて、

自分の作っていきたい家族、家庭がまた新しく構築していけるきっかけにもなっていくのではないかと個人的に感じています。

 

 

 

自分が過ごしていた母との生活、

家族という形が、

パートナーが出来て自分が造っていく家族は自分しかしらない家族からのヒントを得て造っていくのは当たり前というか、自然な流れなのかもしれません。

 

 

でも、それが自分にとって苦しかったり、

相手が苦しいこともあることも。

 

 

それに気づいていくには、当たり前だった自分が育ってきた過程を

相手にただ押し付けるのではなく、自分の価値観と認識しているかどうか。

 

それが大事なのではないかと思います。

それは、パートナーシップにも欠かせない部分でもあるとも感じています。

 

 

今回のステップに気づいたときに、

パートナーシップにも関わりがあるなと新たな気づきもありましたので、

その話はまた次の機会に書きます。

 

 

これはあくまで私個人の考えですので、

それこそ価値観は人それぞれ。 

 

何か参考になれば幸いです。

 

 

もしママである方、

これからママになる方には、

ありのままの子供を、ただただ笑顔で受け止めてほしいという私の願いも込めて。

 

 

 

今日も最後までご覧いただきありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

メルマガ随時募集中!

ご登録はこちらからお願いします!

https://ssl.form-mailer.jp/fms/17c7b254521560

 

 

《ご提供中メニュー》

「パーソナル心身トータルアロマケア 90分¥5,000」

詳細はこちら

aromaglass.hatenablog.jp 

 

アロマワークショップも開催中です!

aromaglass.hatenablog.jp

お申し込みはこちらからお願いいたします。

https://ssl.form-mailer.jp/fms/3727ac99553626