アロマとメンタルカウンセリングで心と身体、思考までトータルで整えます

大手ビール会社で化学分析を仕事にしてきた元理系、アロマメンタルセラピスト。カウンセリング実績180回以上。アロマトリートメントから身体を整え、心に寄り添ったカウンセリングで不要なマイナス感情を解放し、大切な価値観を見出し前向きな思考と行動へ変わっていけるサポートをしています

新月の今朝、選んだ2種類のアロマ~ヒノキとベルガモット~

f:id:aromaglass:20170822085345j:plain

 

 

こんにちは!

 

 

今朝03:30新月に入りました。

今回の新月は、いつも以上にパワーがあるようです。

 

 

どの星座の位置に新月や満月が起きるによって 毎回テーマがかわるそうですが、

今回は獅子座。

 

7月に引き続き同じ獅子座という、 2回同じ星座ということ自体が珍しい。

 

そして、

皆既日食と重なっているので 生まれ変わりのパワーが強いようです。

 

 

獅子座のキーワードは、「才能・財産」

 

 

 

私のメルマガご登録していただいている方はとくに、

今回の獅子座では

「自己表現することでクリエイトする」がキーワード。

 

 

昨日早速メルマガでも書きましたが、

自分の才能を発揮していける場を見出すためのポイントや、

今回そのために取り入れたいおすすめのアロマもご紹介させていただきました。

 

 

 

 

私自身も、メルマガを書いていてとても当てはまるなと感じる今回の新月

変化変容の時期の中で、今回の新月

新しい形を生み出す最初の一歩の時期かもしれません。

 

 

お仕事が移動になったり、

今までのやり方を変える必要があったり。

 

 

月の流れは、女性は特に感受性が高いので受け取りやすい。

そんな新月を迎えた今朝、

選んだアロマは2種類。

 

ヒノキとベルガモット

 

 

ヒノキは深く落ち着きのある香りが、細く長く身体の奥へと入っていく感覚。

ずっと嗅いでいたいような、安心して瞑想できそうなくらい。

 

そこへ、ベルガモット

ベルガモットは、よくアールグレイの香りづけというくらいに親しみがあります。

 

柑橘の広がる香りに加えて、ちょっとスパイシーさを感じる香りが、

気持ちをぱっと明るくさせてくれました。

 

 

ヒノキのようなウッド系は、もともと香りの成分的に重たい香りが特徴。

なので、深い香りと感じる事が多いです。

 

 

ベルガモットのような柑橘系は、

香りがはじけるような軽い香り成分が特徴で、

ウッド系やスパイスなどに比べると、香りが気化しやすいのであまり強くは感じず、

少し弱いと感じる事もありますね。

 

 

ヒノキは、これから進んでいくために中心のエネルギーを通し、「自分である」ことを確認させてベースを上げてくれると解釈。

 

ベルガモットは、そんなヒノキをサポートするよう。

リラックスして明るい未来へフォーカスしていくために、まずは心をリラックスさせる必要があった。そのためのアロマだったようですね。

 

 

 

今日は、

バスソルトとこの2種類のアロマ、そしてメルマガでお伝えしたおすすめアロマを入れて、

いつもより長めにお風呂に浸かろうと思います。

 

 

 

メルマガにご登録いただいている方に特化した情報、
日常に使えるアロマ、人間関係やパートナーシップについてのエッセンス、月のメッセージなどを盛り込んだ無料メルマガをお届けしています。

よろしければどうぞ!
こちらからご登録できます
https://ssl.form-mailer.jp/fms/17c7b254521560

 

 

※迷惑メールボックスに届いているケースがあります。
もしメルマガが届かない場合は、

一度迷惑メールボックスをお確かめの上
お手数おかけしますが再度ご連絡いただきますようお願いいたしますm(._.)m