アロマとメンタルカウンセリングで心と身体、思考まで整える、前向き自分リセット。あなたを理想の未来に導きます

大手ビール会社で化学分析を仕事にしてきた元理系、アロマメンタルセラピスト。カウンセリング実績180回以上。アロマトリートメントから身体を整え、心に寄り添ったカウンセリングで不要な感情を手放し、大切な価値観を見出して前向きな思考と行動へ移せるサポートをしています。

不安をかき消してありのままの自分で表現できるようになる4つのアロマ

f:id:aromaglass:20170731111628j:image

 

 

こんにちは!

 

 

今朝感情が揺れ動くような出来事があったので、その感情を早く癒したいと思い

感情に合ったアロマと癒された先をイメージしたアロマを選びました。

 

 

過去に味わった「不安」の感情を抱いたときと同じような出来事が起きました。

再び「不安」にかられると共に自分の存在価値に対する「悲しみ」からの「怒り」、

といった感情の動きでした。

 

朝から感情が動いて忙しいな~(^_^;)

選ばれたアロマは4種類。

 

 

オレンジ、

サンダルウッド(オーストラリア産)、

ラベンサラ、

グレープフルーツ。

 

 

それぞれ感じたままに書きます。

 

 

 

オレンジは、甘くて落ち着く。香りが胃まで入ってくる。

 

サンダルウッドは、茶色味のあるウッド調で今日は特に甘みをとても感じる。どこか食べたことのあるような和菓子を思わせる甘さ。頭頂部を抜けると同時に下へと軸に沿って下がっていく香りの感覚。上下同時に拡散されていく。

 

ラベンサラは、ほんのりとした酸味と甘み、それに加わったスパイス香。スパイスがある部分に惹かれたのと甘みが心を落ち着かせてくれる。鼻からゆっくり入ってハートチャクラに留まる。

 

グレープフルーツは、鼻が通るすっきり感。香りは弱く、香りは身体のどこにも残らない。苦みのあるはじけそうな爽快さが、ずっと嗅いでいたいと思わせる。

 

 

 

わたしの今日の香りからの体感でした。

 

 

それぞれの意味は、

安心・安定をもたらしてくれるオレンジ。

不安をかき消し、そのままで大丈夫と言ってくれるグレープフルーツ。

自分のやりたいことへベクトルを向けるサンダルウッド。

他人との関わりにおいて、自己表現を促してくれるラベンサラとなりました。

 

 

不安をかき消して、自分の言いたいことをしっかり相手へ伝えること。

それが今回の一番のテーマでしたね。

 

 

表現は今の自分の課題でもあるので、この出来事が起きたのかなぁ。

 

 

自分の言いたいことを我慢していると、どこかで歪が出来て後から爆発!なーんてことを今まで何度かやってきたので、

ここらでいっちょ修正しましょうよ、と上の存在から言われているような錯覚を覚えました。

 

セッションをやっていると、同じ出来事はいわゆる宇宙からのお試し?と考える癖がどうもついてしまっています。。

それだけじゃないんだろうけども。

 

 

 

 

 

何度も同じ経験をして同じ感情を抱くなら、次は乗り越えられるステージってことよね!みたいな。

 

言いたいこと言えないと、過去の「罪悪感」とかにも繋がるしね!とか。

 

もう罪悪感とはおさらばしたい!!

 

 

 

自分の気持ちを正直に言える。

そんな自分になるために必要な今日のアロマでした!