Healing Salon Aromaglass

アロマを使ったセッションで、自分の人生をより良く生きるサポートをしています。

自分を外的エネルギーから保護する方法

f:id:aromaglass:20170320113315j:plain

 

こんにちは!しょうこです。

 

お待たせいたしました。やっとこのテーマでブログ書きました。ちょっと長いです。

 

わたしは人や空間からのエネルギーを感じたり、エネルギーの影響を受けやすい人間です。これは昔からで、それこそ幼稚園とか小さいころから無意識で感じてきました。幼稚園の頃はあまり覚えていないのですが、小学校に上がってからはまさにそうでしたね。

実際『外的エネルギーの影響を受けやすい』と自覚するようになったのはここ1年半前くらいから。先日少し書いた能力開花という講座を学んでいるとき(自分の軸をしっかり作っていこうと日々学んでいたときに)気が付きました。

※軸とは、自分と向き合うことという意味です。

「これが外から影響を受けているってことか?」と自覚したときにふと振り返ったら、小さいころから受けてきていたんだなぁとやっと今になって気づくことが出来ました。

 

 

昔は、特に人間関係において感じていました。小学校のとき、クラスで女子特有のグループとか2人づつペア作るとか、そんなことを3年生のころから卒業するまでやっていた記憶を思い出します。わたしは割と少人数が好きで仲良しお友達1人いればそれで良いという人間だったので、わいわい楽しくしている女子の輪に入っていけないし、その輪が嫌いでした。

 

わたしは特に目立とうとはしていませんでしたが、なぜか名前が挙がるような立ち位置だったようで、自分の世界(少人数でこじんまり)では生きていけない環境だと感じとり、この別の環境に合わせないといけない、じゃないと私一人になってしまう。それは寂しい。輪に入っていくのがもはや当たり前という環境で、寂しくなった私はその環境にのまれていきました。じゃないとやっていけない弱い人間でした。

一人でいる強さはなかった。

 

 

人よりも敏感に表情や空気を感じ取ってしまうので、女子の輪の雰囲気とか人の表情一つで感情を読み取っていたんですよね。でも今までそれもすべて私の勘違いと思って過ごしてきました。

 

 

外的エネルギーがあるということ、そのエネルギーを敏感に感じ取っていること、少なからずその影響を受けている自分と気づいた今。勘違いではなかったのかーと正直驚きでした。

それはすべて、私の被害妄想だったと感じていたからです。なぜか?母親からの潜在意識の刷り込みがあったのだと気が付きました。

私の勘違いと思った根本は、母親からの一言でした。「それ被害妄想っていうんだよ」

 

 

敏感なことに加えて、先ほど書いたように女子の輪が苦手ということも重なって、自分は上手く友達を作れない、友達少ない、と思って過ごしていたので自分に自信がなかったんです。

自信がなくなっていって、軸でいうと自分の軸から離れて、他人の軸へと移っていく時代に突入。本当は少人数が好きなのに大人数に合わせる。そこに加えて敏感に空気感や感情を読み取っていく始末。ハブられる(なつかしい言葉だw)とか、なんか私のこと良く思ってないなと分かってしまっていました。

 

ハブられたとか〇〇ちゃんが私の悪口言ってたと母親に伝えると「それ被害妄想っていうんだよ、被害妄想だよ」と言われてしまい、私が悪いんだ、これが被害妄想っていうことなんだ、私が調子良いから嫌われるんだ~と自分を最終的に責めていた小学校時代。私にとって小学校は苦しい時代でした。

 

この当時から女子に対して苦手意識がどんどん膨らみ、女子でいることにだんだんと劣等感?を持っていきました。友達作りといえば、新学期とか入学式。中学、高校、大学と最初の友達を作っていく時期はとにかく緊張していたし、自分をあまり出さないように出さないようにと気をつけてました。だから、よく第一印象とギャップがあるといまだに言われます。(;^_^A

 

お友達とうまくいかないときにはいつも、「いっそ男子になって男子のように輪とか気にせずに過ごせたらなぁ」なんて思っていました。男子だって女子だって関係ないのにね。女子はこうだ!というここでも潜在意識への刷り込みがだんだん出来上がってきて今に至っていたのですね。結婚してさすがに『女子で良かったー』と思い直せましたw

 

 

そんなこんなで、今までの経験から自分の概念を作り出すということ、刷り込みからの潜在意識、いろんな話が出ましたが私の話はここら辺にして。

エネルギーを受けないように、自分を保護していく方法をお伝えします。

 

 

エネルギーを受けてしまう要因は、自分ではなく外へ意識が向いてしまうことが一番大きな要因だと私は思っています。自分に意識を向けるとか自分に意識を戻すような感覚でいることが大事です。

そこで、エネルギーから保護するツールをいくつかご紹介します。

 

①アロマ

アロマは香りからダイレクトに身体へ働きかけてくれるツールなので使いやすいです。部屋とか空間にとても最適。実際私の家のエネルギーが乱れているとか、(自分の思考が乱れているときは大抵部屋にも表れますね)自分の思考が散漫だったりもやもやしてしまうときには、ぜひアロマをおすすめします。空間に香りがあると、意識が思考ではなく香りにいきやすいんです。私はしょっちゅう断捨離してますが、断捨離のときは自分と向き合う作業で思考入り乱れるときがあります。そんなときはアロマを使っていくと、少し落ち着くんですよ。客観的にみれたりするし、おすすめです。

先日オーラアロマスプレーをご紹介しましたが、スプレータイプだと吹きかけられて自分を覆うように使えるので、こちらもおススメです。外出先でも使えるので、いつも持ち歩いています。

 

②お塩

お風呂で塩を入れて入ること。これはどちらかというと、受けてしまったエネルギーを洗い流すという作業で私は使っています。バスソルトとして使っていくとか、実際お塩で身体を洗うとか、お塩は昔からお清めで使っていますよね。お清めの意味で使っていることが多いです。そうすると、リセットされたとか感じます。自分に戻るという感覚。最近お気に入りの塩を見つけたので、そのお塩で毎日浄化しようと思います。本当に良いんですよね、バスソルトって。バスソルト入りのお風呂は気持ちが良いし、お塩から感じる感覚が私は好きです。

 

パワーストーン

けっこうブレスレットでつけている方もいらっしゃると思いますが、私もパワーストーンをピアスやブレスレットで身に着けています。モノのエネルギーとしてパワーがあるといわれている石から守ってもらっています。ただ、石の品質とか石との相性があるようなので、石を売っているお店の方に相談すると尚良いと思います。自分の状態によっても、必要な石って変わってくるので石のエネルギーってすごいなといつも感じています。

 

④セージ

私は実際使ったことはないですが、お家の浄化に使われていると聞いたことがあります。玄関にセージを香らせて家、空間にマイナスエネルギーを寄せ付けないように守る。一度試そうとしたことがありました。

 

⑤トリートメント

自分のメンテナンスとして、身体のメンテナンスも浄化に繋がります。私はトリートメントが好きなのでトリートメントを月1回受けたりしていますが、トリートメントでなくても例えば整体とかもみほぐしとかも良いと思います。身体にダイレクトにアプローチしてくれるので、身体の声といいますか、身体の感覚がよりわかるのでメンテナンス兼浄化に使っています。なんか重だるいときは、ぜひ他者からの身体へのアプローチで筋肉をほぐしてあげると気分もスッキリ身体もスッキリ、解放感を味わえるのではないでしょうか?

 

 

以上が私が知っている方法です。また新しい方法が見つかったらこちらでご紹介しますね。自分を守る方法や浄化してあげることで、常に自分を良い状態、良いエネルギーを保ってあげることで毎日がより生きやすくなりますように☆

 

 

今日もご訪問いただきありがとうございました。