アロマとメンタルカウンセリングで心と身体、思考までトータルで整えます

大手ビール会社で化学分析を仕事にしてきた元理系、アロマメンタルセラピスト。カウンセリング実績180回以上。アロマトリートメントから身体を整え、心に寄り添ったカウンセリングで不要なマイナス感情を解放し、大切な価値観を見出し前向きな思考と行動へ変わっていけるサポートをしています

断捨離、整理整頓のときに使ったアロマ

f:id:aromaglass:20170320091353j:plain

 

こんにちは!

 

今日までに整理整頓、断捨離熱で行ってきましたがけっこう思ったよりも手放すものが意外とあって驚いてはスッキリ爽快感を味わって過ごしていました。

 

先日の記事でも書きましたが、今日の春分の日を宇宙的には元旦としていることでエネルギーの流れが変わるタイミング。このタイミングにのっかって断捨離を気合い入れてやってきました。

洋服は捨てたり、今流行りのメルカリを使ってみたりして楽しみながら手放し。けっこうメルカリって簡単なんですね。やってみてこれは良いなと思いました。小物系は割と今まで断捨離してきたので時間かからず特に手放すモノはなかったです。シャンプーとかお化粧品の試供品ぐらいだったかな。と書きながら、あれ、小物って全部やったっけ?と疑問に思ってきた。そういえば文房具はやってなかったな(;^_^A ブログ書き終えたらやろう。笑

 

それに比べて書類、紙類って時間がかかる。いったん広げると、その広げたものとか量をみて一旦休憩!と休み休みやっていましたね。休まないと集中力切れるし、判断が鈍るので。

 

断捨離講座のときに、そういえば先生から人のタイミングや方法、時間はさまざまだから自分のタイプを知って無理にやろうとせず、出来るところから少しづつで休むとか休憩もオッケー。今休んでいるんだ~と思うだけで良いといわれたことを思い出しました。出来ない自分を責めちゃったりすることは、しなくてよいと私は解釈しています。

 

自分を責めるってなんだか癖になっていることが多いから、意識して責めなくてもよいんだ~と自分を自分で受け止めてあげることがとても大切なんだなと断捨離を通しても感じます。

ただ手放すとかではないから、時間もかかる。断捨離はモノを通して自分の思考の整理をしているから、丁寧にしたいなと私は今回の断捨離で感じました。

 

同じことを繰り返しているなーと感じたり、目的が捨てるになっていて焦って捨ててしまったものを思い出したり、でもこれも自分の選択だし、これから自分がどうしていきたいかで繰り返さずにベストでいたいなぁ。

 

そんな断捨離をしている中で、使っていたアロマをご紹介。アロマは感じ方が人それぞれなのと、その時の状態によっても感じ方が違うのでもし私と同じテーマだったり感覚の方がいらしたら、試しに使ってみてくださいね!

私の今回のアロマを選んだテーマは『リラックスして楽しみながら整理する』

 

自分を責めがちだったり、書類を通して過去を振り返ったときに自分にとってあまり良い思い出ではないことを思い出していたので、気分が落ち込み気味でした。

カウンセリング時代のテキストや実際練習していた紙が出てきたのですが、いろんな出会いが広がって今に至っているなとか、あの人どうしているかな?この人は苦手だったな~とか。無理して付き合っていたなとか。いろいろ思考が巡っていたので、アロマの力をかりようと思いました。

 

選んだアロマは、ペパーミント、レモン、ラベンダー。落ち着きも欲しかったし気分をスッキリさせたいのもあって、最終的にリラックスする状態で楽しみながら整理したいのが目的だったのでこの3つのアロマを選びました。

 

ラベンダーは安心感とか落ち着き。この時の私にとって。いつもはお気に入りのローズゼラニウムとか選んでいると思うけど、今回は香りが甘すぎると感じたのでやめました。整理するという行動の後押しをしてほしかったので、甘すぎたんだと思います。ちょっと深い香りを入れたくて今回はラベンダーをチョイスしました。

 

ペパーミントはもう爽快感とかスッキリ感から直感ですぐに選びました。あの爽快な香りが巡った思考を解放してくれてたのだと思います。そこに、レモンも入れました。ちょっと柑橘の甘酸っぱさもなんか欲しくて。ペパーミントだとスッキリしすぎだったので、ちょっと緩和させたくてレモンにしました。爽やかでスパイスさもないから「さわやかさ」がリラックスから安心とか前向きにしてくれたのかしら。

 

断捨離、整理整頓のときには良かったらぜひアロマも取り入れてみてくださいね。

今日まで断捨離に燃えていましたが、あと小物編をやったら少しゆる~くしていこう。

 

 

今日も読んでくださりありがとうございました。