読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

aromaglassしょうこ

アロマを使ったセッションで、毎日幸せを感じて自分らしくありのままの姿で進んでいけるサポートをしています。

私にとっての癒しとはありのままの自分で生きること

癒し セッション ヒーリング

 

 

f:id:aromaglass:20170316202100j:plain

 

こんにちは!しょうこです。

 

先日フラワーエッセンスのセッションを受けに行ってきました。月に1回のペースで通っていてもう半年以上になります。いつも毎回その時に合ったテーマがあって、そのテーマに沿って話を掘り下げていったり自分の潜在意識を引き出していくのですが、今年からテーマが続いていて話が展開していっています。

 

ちなみに、私が受けているフラワーエッセンスセラピストさんは天使とつながっている状態でセッションをしていることが多いんです。セラピストさんの上(魂とか天使)と私の魂レベルと繋がっていて判断したり話題、テーマが上がってきます。

セッション自体が少しスピリチュアル系だと思いますが、でも実際は現実的な考え方のセラピストさんなので、セッションも現実的にみてどうか、行動、感情はどうか、というセッションになっています。セラピストさんご自身の天使とつながっていることはさておき、スピリチュアルの能力については肯定的!というわけではない中立的なお考え。ただ見えない世界とかスピリチュアルなエネルギーだけに頼ったりそれだけに特化しているわけではないところが、私がとても尊敬するところです。

 

 

私もスピリチュアルの能力を使いますが、現実に生きていくのは私たち自身なので生きている力強さに勝るものはないので、だから私もエネルギーだけに頼らずに現実の世界で確認すること、現実の世界を大切にしたセッションにしています。現実世界は思考によって動いていくものなので、現実世界でどう感じてどうしていきたいのか。自分の本当の声を確認する作業ってとても大切と実際エネルギーを使っているからこそ感じるんですよね。

 

 

私自身セッションをする立場ですが、自分のことを分かっていくことでお客様に対して色んな角度からセッションすることが出来るようになっているので、自分を知ることって大事だなと受ける度に思います。自分のことって分かっているようでなかなか客観視する訓練していないと見えずらいし分かりづらい。それが日常で色んな事が起こっていろんな感情が湧くから余計に。だから、セッションで自分を確認することって私にとってはとても大切にしているし、それを実際に私自身の経験からもセッションを通じて癒しとか自分を知る大切さを提供していきたいと思うんですよね。自分を知る楽しさとかも含めて。

 

 

前回のフラワーエッセンスセッションは「自分にとっての癒しとは」というテーマで実際に感じたことをあげていったのですが、「ありのままの自分でいること」、「ほっとすること」、「感情の解放」、そしてもう一つが今回のセッションまでの宿題となっていました。

そのもう一つのことを今回のセッションテーマになると思いきや、もうこのテーマはおしまいと上が言っていると言われ、セラピストさんと共にずこーっとなって笑ってしまいました。あんなに真剣に考えてきたんだけどなぁ。笑

考えてきたことは一応アウトプットしていいよ、と上から言っているとのことだったのでアウトプットで自分にとっての癒しはこうではないか、と話しました。

 

私が考えていた癒しって、ありのままの自分でいることでほっとしたり、感情も素直にアウトプットして解放してあげること、その行為をすることによって最終的に『生きることを感じること』に繋がっていると出ました。癒しとは、生きる光を見出す。本来私が現実世界での目的である「生きる」こと。それが今の私にとっての癒しの答えでした。これが自分で見いだせたので、今回のテーマはもう次へ行きますということだったらしい。

 

 

次のテーマとして出てきたのは、癒しの良さを伝えていきたいというテーマとなりました。今までのセッションか形を変えるのか、という話からこのテーマとなりました。

 

今までのセッションは、癒しよりも現実的な考え方がけっこう大半を占めていてどちらかというとコンサル?のような内容になることが多かったのですが、自分はコンサルのようなセッションではなく、もっと癒しに特化して自分が考える癒しをもっと出していきたい、癒しの大切さ、良さを伝えていきたいということが分かりました。

 

思考を整えることはもちろん大切なのですが、その前に私にとっての癒しの考え方である「ありのままの自分でいることでほっとして感情を解放してあげることにより、自分という存在で生きられる」この事を伝えていきたいんだと気づきました。

 

癒しって奥が深いです。ヒーリングの世界を知れば知るほど魅了されるし自分自身ももっと学びが必要だと感じています。今回のフラワーエッセンスセッションから、私自身のセッション内容をもっと濃いものにするため、お客様が私のセッションによって癒しの大切さや良さをもっと感じていただくために、これから学びの機会を徐々に増やしていきたいと思いました。

 

いつも読んでくださりありがとうございます。