Healing Salon Aromaglass

アロマを使ったセッションで、自分の人生をより良く生きるサポートをしています。

春分の日まで再び断捨離に燃える毎日

f:id:aromaglass:20170315122639j:image

 

 

 

こんにちは!しょうこです。

 

前日の満月手放しの投稿でもお伝えしましたが、春分の日までに整理整頓や手放し、断捨離をする時期にぴったりとの事。そしてまさに、満月の日から今も、常に断捨離を意識しています。今の私に必要なのかそうでないのか。

この満月をきっかけに断捨離に再び火がついて、断捨離に燃えています。笑

 

満月の日に、書類を整理しました。なんとなく棚に入れていた書類や、ファイルに挟んでいたものを全て全部出して一枚一枚チェック。けっこう時間をかけました。1時間くらいだったかな。

 

40枚入るファイルが二つあったのですが、あまり使ってもないし見ていないものがけっこう中にファイルされてあって、結局最終的に一つのファイルに収まった形でコンパクトになりました。

二つファイルにしたときは、そのとき必要だと思っていたけど今の私から見れば全て必要ではなくなったという事の表れですね。

 

 

紙類は、目を通して必要かどうか判断するまでひとまず取っておこうというスタンスでいるので、気がついたらけっこう溜まりやすくなっています。 

チラシはすぐに判断出来るのですが、お仕事関係のものはすぐに判断出来ずに後回しにしてしまう。時間をかける必要があると思っているから、今は忙しいから後回し〜という流れになっているんだなと気づかされました。

 

 

この満月の日にファイルを整理したおかげで、断捨離に拍車がかかりまして、まだ整理していない棚もあったのと時間が出来たこともあって、ここも断捨離やってみようかなと思った直感が良かった!久しぶりにカウンセリングを学んだ時のファイルを開きました。そこに、断捨離講座の資料が入っていて久しぶりに講座内容を振り返りました。

 

 

断捨離って深いですね〜!講座の時も感動レベルでしたが、今見てもそう。感動レベルというか、断捨離の奥深さを知って行動に起こそう!やろう!と意欲が湧きました。断捨離は片づけるわけではなく掃除するわけではなく、判断すること。この判断能力も培われるんです。

思考もモノに表れているので、お家が散らかるとだいたい私の場合は思考散漫だったりぐるぐる悩んだりして余裕がないときが多い。

 

 

なだれ込むものを断ち、不必要なものを手放す。そうすると空間が居心地よくなりお家が浄化の空間になるってとっても魅力的!

 

今回の断捨離をきっかけに講座資料に目を通したおかげでまた再び断捨離に熱がついたので、この熱のまま断捨離の行動へ移します!(^^)

最後のスッキリ感が何よりやみつきです。