読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Healing Salon Aromaglass

アロマを使ったセッションで、自分の人生をより良く生きるサポートをしています。

引き寄せ力を高めるには

f:id:aromaglass:20170325200218j:plain

 

こんにちは!しょうこです。

 

以前ちょっと触れた「自分を守ること」もただいまブログ作成中ですが、どう書こうか迷っていて気長にお待ちいただけたら嬉しいです。

 

今日は引き寄せの話が良く出てきていたので、そのことについて書こうかなと思います。

 あなたは引き寄せを経験したことがありますか?

 

 

例えば、あの子に久々に会いたいなとか連絡したいなと思ったらその子から連絡が来たり、その子とばったり会ったり。

これが食べたいなと思ったらプレゼントとしてその食べたいモノを頂いたり。私は食いしん坊なので、結構食べ物系を引き寄せることが多いのですw

お米、お刺身、ワイン、甘いお菓子にフルーツ。あとはこんな人に会いたいなと思ったら、実際に会えたとか。

 

 

引き寄せを高めたいとかどうやったら引き寄せられるんですかと聞かれますが、

自分の想いを自分が信じられているかどうかが大事なんじゃないか、と私は今の時点では感じています。色んな説がありますが、実際に信じる心が大事。

 

言葉にして「私はこうなりたい~」って思っていても、心の奥底で自分なんて無理だしとか、私には結局できないわ、無理に決まってるとか、自分にとってネガティブなことをどこかで感じているならば、今すぐに引き寄せるにはちょっと時間がかかるかもしれません。

 

例えば、私の場合だったら「お米なんて自分は本当に引き寄せられるんだろうか?」と疑っていたときには何も起きませんでした。とにかく何も疑わずに「お米がプレゼントでお家に届いたら嬉しいな~」という割と軽い気持ちで、自分がそうなったときのことを思い描いて楽しんでいた気持ちでいたら、引き寄せました。

心の持ちようが大切なんですよね。

 

だから、ワインのときも、「きっと来ない」と思っているときには一切来なかった。「なんか分からないけどとにかくこのワインが飲みたい~♪」と実際にこのワインが来たらとっても嬉しいなと感じていたら届いた。ワインに関しては、銘柄もしっかり特定していたので、これこそピンポイントに引き寄せましたね。ちなみに、私はワインが大好きで週末になると旦那さんと飲むのですが、このとき引き寄せたワインはイタリアのルーチェというワイン。本当にうれしかったし美味しかった~☆

 

 

自分が本当に望んでいるものなのかと、もし叶ったら嬉しいなというワクワクした気持ちが大切なんだなぁとブログに書いていても感じてます。

望んでいるものを自分が手に入れられると信じている心、それから手に入った自分がどう感じるのか。また実際の手に入れる「モノ」を具体的に描けているかどうか。

慣れていないと難しいかもしれません。

 

これってけっこう単純そうで、実は信じ切れるかどうかが大切。

 

自分なんて、という自分にとってマイナスな気持ちは過去の経験から自分の潜在意識に刷り込まれているものなので、気づきにくいんですよね。潜在意識は今まで生きてきた自分の概念なので、概念を変えていくってけっこう時間がかかることが多いのではないかと私自身セッションを通じて感じています。

 

 

引き寄せたいけどなかなか難しいという方、もしかしたら何か自分の中にブレーキをかける「何か」があるのかもしれません。これが潜在意識が深いなと感じる部分ですね。

 

引き寄せは自分を知って自分を信じること。

自分をもっと信じたい、どうしたら信じられるようになるのか、知りたい方はぜひ一度アロマヒーリングセッションを受けてみてくださいね。

今の自分を知ることは、自分の成長で大きな1歩。この先の道の開き方が全然違うことを体感いただけると思いますよ。そして自分を信じられるようになったら、私のようにたくさん食べ物とか自分が望むものをどんどん引き寄せていきましょう!

きっと今以上に早く引き寄せが起こると思いますよ!!

 

 

ちょうど3月28日は新月でしたね。今日は良いタイミングの内容だったなと今ふと気が付きました。私もこのタイミングで引き寄せたいもの、叶えたい夢、また考えてみようと思います♪

 

今日も読んでくださりありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

イライラする発端とは何か

f:id:aromaglass:20170321193023j:plain

こんにちは!しょうこです。

 

今月に入ってから、イライラすることが増えています。なんでこんな私イライラしているんだ?と自分を責めちゃったり、あの人なんなの?とか。いつもは余裕の心を心がけていて、それが自然と出来ているのかイライラすること自体を疑問に思うことすらあまりなく過ごしていたのですが、ここにきてなぜ?

 

イライラの発端ってけっこう意外なところから来ていることってあるということを知りました。今回私の場合は、お友達に言われた一言から傷ついた、そのことがきっかけでした。傷ついたことからそれが自分を守るためにイライラと怒りへと変わってしまったりしますが、その言われたお友達に対して本当は傷ついて悲しかったんです。まさかそのことが影響してイライラしていたとは驚き。。

 

お友達に言えずに我慢していたり、傷ついたり、結局自分を犠牲にしていたからそれが違う形で返ってきていたんですね。

こういう感情ってまた一つ何か気づくきっかけなんだなと学びました。

 

 

気づいたら、じゃあなくなるのかと思いきやまだイライラする事柄があったりして、その時に今回のことがよぎる。どう対処していこうか、そしてまたイライラの発端を自分なりに見つけていきたいと思う今日この頃です。

 

過去の感情が出てきたら、自分で自分をエネルギーヒーリングしてあげようと思いました。気づかせてくれたイライラに、ありがとう。笑

 

 

 

 

 

 

断捨離、整理整頓のときに使ったアロマ

f:id:aromaglass:20170320091353j:plain

 

こんにちは!しょうこです。

 

今日までに整理整頓、断捨離熱で行ってきましたがけっこう思ったよりも手放すものが意外とあって驚いてはスッキリ爽快感を味わって過ごしていました。

 

先日の記事でも書きましたが、今日の春分の日を宇宙的には元旦としていることでエネルギーの流れが変わるタイミング。このタイミングにのっかって断捨離を気合い入れてやってきました。

洋服は捨てたり、今流行りのメルカリを使ってみたりして楽しみながら手放し。けっこうメルカリって簡単なんですね。やってみてこれは良いなと思いました。小物系は割と今まで断捨離してきたので時間かからず特に手放すモノはなかったです。シャンプーとかお化粧品の試供品ぐらいだったかな。と書きながら、あれ、小物って全部やったっけ?と疑問に思ってきた。そういえば文房具はやってなかったな(;^_^A ブログ書き終えたらやろう。笑

 

それに比べて書類、紙類って時間がかかる。いったん広げると、その広げたものとか量をみて一旦休憩!と休み休みやっていましたね。休まないと集中力切れるし、判断が鈍るので。

 

断捨離講座のときに、そういえば先生から人のタイミングや方法、時間はさまざまだから自分のタイプを知って無理にやろうとせず、出来るところから少しづつで休むとか休憩もオッケー。今休んでいるんだ~と思うだけで良いといわれたことを思い出しました。出来ない自分を責めちゃったりすることは、しなくてよいと私は解釈しています。

 

自分を責めるってなんだか癖になっていることが多いから、意識して責めなくてもよいんだ~と自分を自分で受け止めてあげることがとても大切なんだなと断捨離を通しても感じます。

ただ手放すとかではないから、時間もかかる。断捨離はモノを通して自分の思考の整理をしているから、丁寧にしたいなと私は今回の断捨離で感じました。

 

同じことを繰り返しているなーと感じたり、目的が捨てるになっていて焦って捨ててしまったものを思い出したり、でもこれも自分の選択だし、これから自分がどうしていきたいかで繰り返さずにベストでいたいなぁ。

 

そんな断捨離をしている中で、使っていたアロマをご紹介。アロマは感じ方が人それぞれなのと、その時の状態によっても感じ方が違うのでもし私と同じテーマだったり感覚の方がいらしたら、試しに使ってみてくださいね!

私の今回のアロマを選んだテーマは『リラックスして楽しみながら整理する』

 

自分を責めがちだったり、書類を通して過去を振り返ったときに自分にとってあまり良い思い出ではないことを思い出していたので、気分が落ち込み気味でした。

カウンセリング時代のテキストや実際練習していた紙が出てきたのですが、いろんな出会いが広がって今に至っているなとか、あの人どうしているかな?この人は苦手だったな~とか。無理して付き合っていたなとか。いろいろ思考が巡っていたので、アロマの力をかりようと思いました。

 

選んだアロマは、ペパーミント、レモン、ラベンダー。落ち着きも欲しかったし気分をスッキリさせたいのもあって、最終的にリラックスする状態で楽しみながら整理したいのが目的だったのでこの3つのアロマを選びました。

 

ラベンダーは安心感とか落ち着き。この時の私にとって。いつもはお気に入りのローズゼラニウムとか選んでいると思うけど、今回は香りが甘すぎると感じたのでやめました。整理するという行動の後押しをしてほしかったので、甘すぎたんだと思います。ちょっと深い香りを入れたくて今回はラベンダーをチョイスしました。

 

ペパーミントはもう爽快感とかスッキリ感から直感ですぐに選びました。あの爽快な香りが巡った思考を解放してくれてたのだと思います。そこに、レモンも入れました。ちょっと柑橘の甘酸っぱさもなんか欲しくて。ペパーミントだとスッキリしすぎだったので、ちょっと緩和させたくてレモンにしました。爽やかでスパイスさもないから「さわやかさ」がリラックスから安心とか前向きにしてくれたのかしら。

 

断捨離、整理整頓のときには良かったらぜひアロマも取り入れてみてくださいね。

今日まで断捨離に燃えていましたが、あと小物編をやったら少しゆる~くしていこう。

 

 

今日も読んでくださりありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

私にとっての癒しとはありのままの自分で生きること

 

 

f:id:aromaglass:20170316202100j:plain

 

こんにちは!しょうこです。

 

先日フラワーエッセンスのセッションを受けに行ってきました。月に1回のペースで通っていてもう半年以上になります。いつも毎回その時に合ったテーマがあって、そのテーマに沿って話を掘り下げていったり自分の潜在意識を引き出していくのですが、今年からテーマが続いていて話が展開していっています。

 

ちなみに、私が受けているフラワーエッセンスセラピストさんは天使とつながっている状態でセッションをしていることが多いんです。セラピストさんの上(魂とか天使)と私の魂レベルと繋がっていて判断したり話題、テーマが上がってきます。

セッション自体が少しスピリチュアル系だと思いますが、でも実際は現実的な考え方のセラピストさんなので、セッションも現実的にみてどうか、行動、感情はどうか、というセッションになっています。セラピストさんご自身の天使とつながっていることはさておき、スピリチュアルの能力については肯定的!というわけではない中立的なお考え。ただ見えない世界とかスピリチュアルなエネルギーだけに頼ったりそれだけに特化しているわけではないところが、私がとても尊敬するところです。

 

 

私もスピリチュアルの能力を使いますが、現実に生きていくのは私たち自身なので生きている力強さに勝るものはないので、だから私もエネルギーだけに頼らずに現実の世界で確認すること、現実の世界を大切にしたセッションにしています。現実世界は思考によって動いていくものなので、現実世界でどう感じてどうしていきたいのか。自分の本当の声を確認する作業ってとても大切と実際エネルギーを使っているからこそ感じるんですよね。

 

 

私自身セッションをする立場ですが、自分のことを分かっていくことでお客様に対して色んな角度からセッションすることが出来るようになっているので、自分を知ることって大事だなと受ける度に思います。自分のことって分かっているようでなかなか客観視する訓練していないと見えずらいし分かりづらい。それが日常で色んな事が起こっていろんな感情が湧くから余計に。だから、セッションで自分を確認することって私にとってはとても大切にしているし、それを実際に私自身の経験からもセッションを通じて癒しとか自分を知る大切さを提供していきたいと思うんですよね。自分を知る楽しさとかも含めて。

 

 

前回のフラワーエッセンスセッションは「自分にとっての癒しとは」というテーマで実際に感じたことをあげていったのですが、「ありのままの自分でいること」、「ほっとすること」、「感情の解放」、そしてもう一つが今回のセッションまでの宿題となっていました。

そのもう一つのことを今回のセッションテーマになると思いきや、もうこのテーマはおしまいと上が言っていると言われ、セラピストさんと共にずこーっとなって笑ってしまいました。あんなに真剣に考えてきたんだけどなぁ。笑

考えてきたことは一応アウトプットしていいよ、と上から言っているとのことだったのでアウトプットで自分にとっての癒しはこうではないか、と話しました。

 

私が考えていた癒しって、ありのままの自分でいることでほっとしたり、感情も素直にアウトプットして解放してあげること、その行為をすることによって最終的に『生きることを感じること』に繋がっていると出ました。癒しとは、生きる光を見出す。本来私が現実世界での目的である「生きる」こと。それが今の私にとっての癒しの答えでした。これが自分で見いだせたので、今回のテーマはもう次へ行きますということだったらしい。

 

 

次のテーマとして出てきたのは、癒しの良さを伝えていきたいというテーマとなりました。今までのセッションか形を変えるのか、という話からこのテーマとなりました。

 

今までのセッションは、癒しよりも現実的な考え方がけっこう大半を占めていてどちらかというとコンサル?のような内容になることが多かったのですが、自分はコンサルのようなセッションではなく、もっと癒しに特化して自分が考える癒しをもっと出していきたい、癒しの大切さ、良さを伝えていきたいということが分かりました。

 

思考を整えることはもちろん大切なのですが、その前に私にとっての癒しの考え方である「ありのままの自分でいることでほっとして感情を解放してあげることにより、自分という存在で生きられる」この事を伝えていきたいんだと気づきました。

 

癒しって奥が深いです。ヒーリングの世界を知れば知るほど魅了されるし自分自身ももっと学びが必要だと感じています。今回のフラワーエッセンスセッションから、私自身のセッション内容をもっと濃いものにするため、お客様が私のセッションによって癒しの大切さや良さをもっと感じていただくために、これから学びの機会を徐々に増やしていきたいと思いました。

 

いつも読んでくださりありがとうございます。

 

 

 

春分の日まで再び断捨離に燃える毎日

f:id:aromaglass:20170315122639j:image

 

 

 

こんにちは!しょうこです。

 

前日の満月手放しの投稿でもお伝えしましたが、春分の日までに整理整頓や手放し、断捨離をする時期にぴったりとの事。そしてまさに、満月の日から今も、常に断捨離を意識しています。今の私に必要なのかそうでないのか。

この満月をきっかけに断捨離に再び火がついて、断捨離に燃えています。笑

 

満月の日に、書類を整理しました。なんとなく棚に入れていた書類や、ファイルに挟んでいたものを全て全部出して一枚一枚チェック。けっこう時間をかけました。1時間くらいだったかな。

 

40枚入るファイルが二つあったのですが、あまり使ってもないし見ていないものがけっこう中にファイルされてあって、結局最終的に一つのファイルに収まった形でコンパクトになりました。

二つファイルにしたときは、そのとき必要だと思っていたけど今の私から見れば全て必要ではなくなったという事の表れですね。

 

 

紙類は、目を通して必要かどうか判断するまでひとまず取っておこうというスタンスでいるので、気がついたらけっこう溜まりやすくなっています。 

チラシはすぐに判断出来るのですが、お仕事関係のものはすぐに判断出来ずに後回しにしてしまう。時間をかける必要があると思っているから、今は忙しいから後回し〜という流れになっているんだなと気づかされました。

 

 

この満月の日にファイルを整理したおかげで、断捨離に拍車がかかりまして、まだ整理していない棚もあったのと時間が出来たこともあって、ここも断捨離やってみようかなと思った直感が良かった!久しぶりにカウンセリングを学んだ時のファイルを開きました。そこに、断捨離講座の資料が入っていて久しぶりに講座内容を振り返りました。

 

 

断捨離って深いですね〜!講座の時も感動レベルでしたが、今見てもそう。感動レベルというか、断捨離の奥深さを知って行動に起こそう!やろう!と意欲が湧きました。断捨離は片づけるわけではなく掃除するわけではなく、判断すること。この判断能力も培われるんです。

思考もモノに表れているので、お家が散らかるとだいたい私の場合は思考散漫だったりぐるぐる悩んだりして余裕がないときが多い。

 

 

なだれ込むものを断ち、不必要なものを手放す。そうすると空間が居心地よくなりお家が浄化の空間になるってとっても魅力的!

 

今回の断捨離をきっかけに講座資料に目を通したおかげでまた再び断捨離に熱がついたので、この熱のまま断捨離の行動へ移します!(^^)

最後のスッキリ感が何よりやみつきです。