アロマトリートメントと自分の幸せとは何かに気づいていく感情整理術カウンセリングで、理想のパートナーシップ、家族の形、キャリア等、女性の幸せを応援サポート

大手ビール会社で化学分析を仕事にしてきた元理系、アロマメンタルセラピスト。カウンセリング実績200回以上。「自分の幸せを家族の幸せに」をモットーに、アロマトリートメントで身体から整え、思考と感情を整理して自分にとって幸せとは何かに気づいていくカウンセリングで不必要な感情を手放し、幸せに向かって行動へ移せる女性を応援サポートしています。

思いっきりパンケーキを堪能したければ「Butter」のパンケーキへ

こんにちは!

 

 

昨日のブログ書いていたら、無性にパンケーキをがっつり食べたくなり初めて1人パンケーキへ。

 

 

http://www.butter-pancake.com/

 

f:id:aromaglass:20180221140808j:image

 

パンケーキって「パンケーキ=デザート」というイメージがあったのだけど、エッグベネディクトのランチパンケーキ、

かなりいける!!!

 

 

バターの風味が効いたパンケーキが

卵やアボカド、葉野菜と共にドレッシングの酸味と相まってかなり美味しかったー!

 

 

パンケーキが下に2枚敷いてあって、

その上に葉野菜、アボカド、ベーコン、卵がのっています。

 

 

 

昨日の重〜いブログ投稿で変わりゆく自分というか、

元々は幼少の頃にむき出しだった私の心を取り戻しつつある今の私を認識していくことにより、

本当の私はこうしたかった!と言わんばかりの

まさに自分の思考枠を外したランチでした。笑

 

 

パンケーキ=デザートという思考と共に、

私の中でパンケーキを食べることに、少し抵抗している自分がいた。

 

"パンケーキ食べてる女子"と"私"は違うのよ的な自分の中に、

女子っぽい女子でないようにしようとしていた思考があったのだと思う。

 

でもパンケーキ食べたいの。

本当はね!

でも自分で自分を拒否ってた。

 

 

それは一般的な女子がすることであって、

私は違うでしょと。

 

髪型で例えるなら、

本当はロングが好きでロングにしたいけど、それは周りの女子と同じこと。

 

みんながロングにするなら、

私はショートカット。

 

それがいいに決まってる。

だって母親が言っているんだから。

 

 

 

こういう日常にあるちょっとした思い込みっていうのが私の場合、かなりある。

 

 

こうしなければならないというマイルール。

頑固だからなぁ私。。

 

 

頑固な私の思考枠外しのランチパンケーキに加え、

デザートパンケーキも付けてしまえっ!

 

ランチセットだとミニデザートがつけられました。

 

決して大きくないよとアピールしたかったので、

遠目に撮影。^^;

f:id:aromaglass:20180221140819j:image

 

アップがこちら。

このパンケーキはふわふわとした食感で柔らかいパンケーキでした! 

f:id:aromaglass:20180221140841j:image

 

 

エッグベネディクトランチパンケーキでお腹いっぱいだったのだけど、

やっぱりパンケーキはデザートだろっという私の思考が欲を止められなかったね。

 

 

ランチの時間は少し混んでいて、でも割とスムーズに入れたほうなのかな。

15分程度だけ待ちました。

カップルや家族連れの方がいらしたり、私のように1人で待っている方も。

 

私だけじゃなかったーと一安心。

f:id:aromaglass:20180221140901j:image

 

内装も可愛い雰囲気♡

f:id:aromaglass:20180221140905j:image

 

ここのお店のイチオシパンケーキ商品は、

ふわふわパンケーキとバター風味のパンケーキ。

 

 

どちらもそれぞれ季節に応じてフルーツがのっていたりする季節限定のものもありました。

 

今の時期はイチゴね!

あとマロンもあったかな。

 

 

北海道産の発酵バターが売りで、

国産にこだわって提供しているそうです。

 

 

発酵バターはかなり香りが濃厚で芳醇。

エシレバターのフィナンシェとマドレーヌを以前食べた事がありますが、

あれはけっこう感動ものだった!

 

出来立てっていうのもあるのだろうけど。

 

 

 

 

私のようにパンケーキ=デザートという方、

がっつりパンケーキが食べたいという方、

よかったら「Butter」へ行って召し上がってみてください〜!

http://www.butter-pancake.com/

 

 

 

 

 

母親の考えや価値観がいつのまにか私のマイルールになっていた

f:id:aromaglass:20180220125455j:image

 

 

今日は母親との関係の話。

 

 

母親の考えや価値観が気づけば

いつのまにか私のマイルールになっていた件について。

 

 

私は生まれたときに男だと思われて生まれてきました。

名前は「研たろう」だったそう。

前にも書いたっけ。

 

 

まぁとにかく男だと思われていた私は、

女の子らしさに憧れていたわけで。

 

あの時代好きだったアニメは、クリーミーマミ。

クリーミーマミが好きだった。

あのパステル調の色合いと変身してお化粧して細い手足でフリフリの短いスカートの衣装で、

髪の毛はボブくらいなんだけど、

くるくると巻き髪風でふわっとしているイメージ。

 

それこそが自分が憧れていた女の子だったのかな。

 

 

 

幼稚園時代、

自分が太っていたこと(そこは私の食欲の幅だからまぁおいておいて)

髪型がショートカットだった事が嫌だった。

 

こんなの自分が憧れている女の子像じゃない!って思っていて

写真を撮られるのが嫌だったなぁ。

 

 

特に同じ歳の女の子で、その子が髪の毛が長くて細いなら尚更。

私のコンプレックスが大いに引き立ってしまうと幼少ながらに思っていました。

 

 

でも、その時の母親の好きな髪型って、

ショートカットだったんだよね。

ロングでいたり、当時流行っていたビニールの素材で出来た靴が流行っていて、それを私も履きたいと言ったら、

みんなと同じじゃつまらないじゃんと良く言われた。

 

 

私はショートカットは嫌いだし、みんなと同じように履きたかった。

あの靴はなぜか憧れだった。

ピンク色があって、履いている感じが好きで女の子っぽかったからだと思う。

 

 

でも、

反抗とか抵抗せず、母の言われるがままに。

 

 

 

好きでもない形の帽子を仕方なく被っていたり。

ショートカットの上にその帽子を被ったら完全に男の子みたいじゃん。

 

本当の私の心は、嫌だった。

 

 

でも、

母が言うことイコール私はそっちのほうが幸せなんだ、その方が物事うまくいくって勝手に判断していくように生きてきたんだよなきっと。

 

 

今はそう思える。

 

 

だから、

母の思考が自分の思考であると思い込みになっていき、

刷り込みを自ら行い

潜在意識へと深く入っていく。

 

 

母の考えである

「みんなと同じじゃつまらない」という考えは、本当は刷り込みで、

私は本当は自分が良いと思うものが好きだから、そんなの関係なかったんだよね。

 

 

なのに、同じじゃないようにしなきゃ。

 

同じじゃないものを好むようになった。

 

 

 

今は癒しという世界を知って、

刷り込みから思い込みになっていったり、

自分の思考の元を辿るようになっていくにつれて

どうやって今現実の思考や行動がそうなっていったのかを自分で認識できるようになってきている最中。

 

 

 

母娘関係から何か当時感じていた幼心の影響は、

私のように30代になっても

40、50、60代とまだまだ現れてくるのかもしれない。

 

 

それが悪いという訳ではないけど

自分が本当はどうしたかったか、どう思っていたのか、今どうしたいか、今どう思っているかは

過去の幼い自分が思っていたような嘘偽りない自分の気持ちをしっかり今の自分は受け止めてあげたい。

 

母に合わせるのではなく、

自分の意思があるのだということを過去は合わせる事が幸せだったかもしれないけど

今の私はもう違うから。

 

 

 

心で思った正直な気持ちが

今の私自身なのだから。

 

 

いい子ちゃんはもう終わりにするからと以前も書いたけど

いい子ちゃんの自分がいると認識していこう。

 

 

それは自分の中で気持ちの変化を受け止める事が、罪悪感に繋がったりすることもあるけれど、

本当の自分の気持ち、

ありのままの自分になったときに安心して進んでいけるように

自分の気持ち、心、思考、身体、全てを自分がまず出来るケアをしていこう。

 

 

母娘関係、

父娘関係でまだまだわたしには学ぶべき事があると今もうすでに分かっている。

 

生まれた時から感じている「私は女の子として生まれてきてしまった」という事については今は、

まだ向き合う時期ではない。

 

 

時間が経つと共に自分の認識度も上がって、

「学ぶ事」がわたしのセラピストとしての成長に繋がると信じて。

 

ゆっくり向き合うときを待とう。

 

 

そして今目の前にある学びに対して、向き合おう。

 

今は、私という存在、脱皮の過程をしっかり歩もう。

 

 

そして私のように母に気遣って生きてきた方や

本音は実は違ったのではないか、

そこに今の私のように変化に戸惑っているような方に対して、

私のこの過程の経験が何か役に立てるかもしれない。

 

 

妊活やセラピストとしての活動が

私の生きる過程においてとても大切な時間になっているのは事実。

 

 

両親との関係性については向き合う苦しみもあるけど、その苦しみを知っているからこそ何か分かり合えるというか、

寄り添える部分があるのかもしれないと思う。

 

 

そのためにも喜びや幸せに向かっていくために自分のペースで焦らずゆっくりと向き合いたい。

 

 

アロマワークショップ「自分ケアから家族ケアへ繋げる、アロマハンドトリートメント」

f:id:aromaglass:20180219124411j:plain

こんにちは!

 

 

連日テレビではオリンピックの競技が放送されていますね!

 

オリンピックのときは特に、

スポーツ選手の活躍を拝見して感動や勇気、喜びなど

自分が普段なかなか感じきれない範囲、多分大きな”集合意識”の部分からの喜びが湧き上がってくる感覚がある。

そんな感覚を味わえる貴重な瞬間がいくつもあって、ついついその感覚を味わいたく、

毎日競技をチェックしています。

 

 

国や年齢を超えて1人1人が競技にかける想いが伝わってきて

興奮して見入ってしまいますね!

 

 

 

さて、オリンピック興奮冷めやらぬ中

今日は次回のアロマワークショップのお知らせです!

 

 

前回の自分ケアシリーズの実践編!

「アロマハンドトリートメント」です!!!

 

 

アロマやトリートメントのタッチを通してケアする大切さを知って、

そのケアをぜひご家族や大切な友人へと繋いでいきませんか?

 

 

そのためにはまず、自分から。

 

自分が経験したことは、相手にも分かち合うことができますよね。

 

 

自分の心や身体に余裕がないと”犠牲”になってしまって自分自身が疲弊してしまいます。

疲弊した状態ではなかなか相手に何かしてあげたくでも自分の気力がなかったりしてしまいますし、心の余裕がなくなってしまって逆にイライラしてしまいがちに。

 

そうすると悪循環に陥りやすい。。

 

 

だから、自分を常に心の状態や身体の状態を整えていくことは大切で、

心にも身体にも余裕をもつゆとりを日々作っていきませんか?

そのための自分ケア。

 

 

そしてハンドは常に使っている部署なのにも関わらず、

なぜかケアが怠りがちに。( ;  ; )

 

手はケアしやすいので、ぜひケアの仕方を知ってハンドケアを取り入れていきませんか?

 

自分がケアしやすいということは、相手にもケアしやすいのです!

 

 

全身トリートメントだとお洋服を脱がないとできないですが、

ハンドトリートメントは腕まくりすれば肘まで出来ますし、

腕まくりしなくでも手のひらと手の甲だけでもケアすると力が入っていることが分かったり自然と力が緩むので

夜寝る前にやるのもおすすめ!

 

 

トリートメントオイルもアロマも入れて作成していきます。

お好きな香りや今のあなたに合わせてブレンドしていきますので、

トリートメント技術も学べてオイルの作り方も知れて、作成したオイルをお持ち帰りできるので

ご自宅でもすぐにケアできますよ♪

 

 

今の時期は乾燥している時期なので、オイルで保湿まで出来ちゃうのが嬉しいですね♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

アロマワークショップ

「自分ケアから家族ケアへ繋げる、ハンドトリートメント」

 

日時:3月 2日(金)10:30〜12:30

   3月16日(金)10:30〜12:30

 

店員:4名様

 

場所: 2日→横浜自宅  残3名

   16日→長津田友人自宅 残2名

 

参加費:¥1,500(トリートメントオイル付き、お茶付き)

 

お問い合わせはこちらからお願いします

https://ssl.form-mailer.jp/fms/3727ac99553626

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは自分ケアから。自分を整えて一歩前へ進んだ先にある幸せ循環

f:id:aromaglass:20180216122919j:image

 

こんにちは!

 

昨日は

「身体の声から読み解く、今のあなたにぴったりのアロマケアで心も身体も前向きになる」

ワークショップを開催させていただきました。

 

 

 

このワークショップを通してもっと

アロマケアをどんどん広めていきたい。

そう強く思うようになっています。

 

 

アロマを取り入れた自分ケアは、

結局自分だけではなく

気づいたら周りが幸せになっている。

 

 

 

家族、友人、職場など

自分を囲む人たちがみんな幸せになっていくことを願い、

まずは自分たちからケアをしていくのは

自分の成長を感じられることも喜びでもあって、

いい事づくしだよね!と昨日ご参加くださったみなさまとお話して盛り上がりました♡

 

 

f:id:aromaglass:20180216123415j:image

 

 

今回のワークショップは、

アロマを取り入れる事によって全身トータルで整えていけることは脳の関係性の話からもちろんのこと、

今の自分の状態、身体の状態と心の状態、

そして身体と心がどう繋がっているのかの見方の部分についてお話させていただきました。

 

 

私たちが日々使っている感覚を自分の身体、心の状態にフォーカスして感じ取る。

 

腰が痛い、

首が痛い、

脚が浮腫んでいるなど

色んな感じ取る部分が出てくると思います。

 

 

物理的に身体の不調として起こることももちろんそうですが、

私の場合は心がいかに心地よい状態で居られるのかに特化していきたいと普段から思ったいるので、

物理的ではなく精神的な部分から身体にどう不調が出ているかという視点もみていきます。

 

 

私が今までアロマトリートメントとカウンセリングから培ってきた経験の元、

心と身体には繋がりがあるところを中心にワークを取り入れながら進めていきました。

 

 

f:id:aromaglass:20180216122907j:image

 

 

例えば右と左という大きく分けた見方だったり、チャクラでみていく見方だったり。

それによって、お客様の今の状態が話をしていくうちにどんどん自分が普段日常で感じている気持ち、感情と繋がっていくことが分かりました。

 

 

 

今の自分が感じ取っている部分以外でも、

実は気づかなかった部分があった!

という箇所を

私がお身体を実際に触らせていただきながらお伝えし、知覚外の部分も気づいて頂くような内容にしました。

 

 

ここに、実は潜在意識と繋がっていたりもして気づきにくい部分である。

 

 

私たちは頭で考えがちだけど、

実は心で感じ取っていることは違っていたり、身体ではどこに反応しているのかという感覚も、普段なかなか感じられていない視点も体感頂きました。

 

f:id:aromaglass:20180216124543j:image

 

 

嗅覚は特に好き嫌いとはっきり分かりやすいので、

アロマは本当に顕著に正直な声が聴き取りやすいのです〜!!

 

 

f:id:aromaglass:20180216124625j:image

 

 

自分の状態を知って頂いた上で、

今の自分をケアしていくためのアロマクラフトを選んで頂きました。

 

お2人共に選ばれたクラフトは「ロールオンアロマ」

 

f:id:aromaglass:20180216124806j:image

 

バランスよく心地よい香りに包まれてワークショップを終える事が出来ました!

 

今選んだ香りをぜひ日常で取り入れ、

どんどん自分を心地よい状態に整えていくケアを重ねて

みんなで幸せになっていきましょうー!

 

 

ステキな幸せ時間を

本当にいつもありがとうございます!

 

次回のワークショップはハンドケアトリートメントです。

自分ケアをして自分をまず整えてから何かに取り組んでいくことは、

パフォーマンスを保つ秘訣でもあり、引き寄せ力を高めていく必要な過程だと私は思っています。

 

 

自分を犠牲に、ではなく、

まずは自分のことから。

だからこそ、心と身体の余裕がある自分が相手に何か出来る事が増えていくのではないかと思います。

 

 

次回は3/2(金)横浜自宅、

3/16(金)長津田友人宅で開催です!

 

一緒にケアして幸せと感じる瞬間、循環をおこしていきませんか?

ぜひあなたのお越しをお待ちしております。

 https://ssl.form-mailer.jp/fms/3727ac99553626

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結婚したいけどなかなか出来ないというあなたへ、結婚することを自分が本当に許可してあげていますか?

f:id:aromaglass:20180214014734j:image

 

こんにちは!

 

 

 

今日は久しぶりに学生時代の友人と会っていました。

 

 

 

結婚したいと思う反面、

ひっかかりがあるという友人。

 

 

 

これは友人に限らず、

パートナーを求めているけどなかなか出会えない人。

 

共通点があるかもしれないと思いました。

 

 

 

結婚したいという願望は表層にあって、

もちろん願望だからそうなりたいと望んでいるんだけど

でも、実際、

深層にある自分の心は

 

 

私には結婚できない

とか、

わたしには幸せにはなれない

とか

きっと出逢えないだろう

 

 

と自分のことを信頼していない気持ちがある事があります。

 

 

それはなぜか?

 

 

 

色んな原因があると思いますが、

共通していえるのは

 

 

結婚に対して自分が許可を出していない。

 

 

 

自分なんて、

自分にはそんなこと無理、

決めつけてしまっている。

 

 

自分が枠を決めてしまっていて

そこから抜け出せないというか、

抜け出したくない自分がいることがあるんですよね。

 

 

両親の影響は少なからずあるかもしれません。

 

過去の経験から深層が居座ってしまっているとか。

 

 

 

恥ずかしい自分は見せられない。

こんな自分が嫌、許せない。

とか。

 

こんな歳だからキャピキャピするのはおかしい、

キュンキュンするなんて恥ずかしい、

今までそんなことしてこなかったし。

 

久しぶりすぎて好きという感情が分からない。

 

 

 

パートナーを見つけるには、

タイミングって私は大事だと思うのです。

 

 

自分が本当に望んでいるのなら、

自然と動くのではないか。

 

 

 

 

でももし動けないとしたら、

何か引っかかりがあるかもしれない。

 

 

 

今を一人でもっと楽しみたいかもしれないし、

仕事に集中したいかもしれない。

 

 さっきあげたように、

恥ずかしい自分を自分が認めたくない。

 

 

自分が恥ずかしいとか嫌だと思ったり、

やっぱり今はそれどころじゃないと思えば、

チャンスは流れるし掴めない。

 

 

もし結婚したいけど出来ないと悩んでいるなら、

深層に少し気づいてあげると

原因が分かるかもしれない。

 

そして、

自分に結婚してもいいんだよという許可を出せるようになるなら、

深層をしっかり認識してあげてほしい。

 

 

 

自分が自分を制限しているなら、

自分が制限を解除してあげる。

 

そうすると

本当の意味で結婚したいと思えるかもしれない。

 

 

今まで描いていた結婚の形から、

自分が作り上げていきたい結婚、家族の形を

わたしたちは自由に描いて作り上げていく事が出来るのだから。

 

諦めないでほしい。

 

 

タイミングはちゃんと来ていて、

きっと友人の場合、

今がチャンスなのかもしれない。

 

 

気づいて、

諦めずに、

彼女が望む形を一緒に描いていけるパートナーとの出逢いを

心より願っています。

 

 

自分が本当に望むなら、

絶対出逢える。

 

 

 

気づきやきっかけになれば私の本望です。

 

 

 

セッションであなたの深層まで辿り、

あなたが心から望む結婚、幸せの形をお手伝いさせていただけたら幸いです。

 

 お申込みはこちらからお願いします
ご予約フォーム↓
https://ssl.form-mailer.jp/fms/3727ac99553626