Healing Salon Aromaglass

元大手ビール会社で成分分析を仕事にしてきた理系アロマカウンセラー。カウンセリング実績171回以上。パートナーや子供の声に耳を傾ける大切さをお伝えしています

人との境界線を意識して作る、持つための5種類のアロマ

f:id:aromaglass:20170817085342j:plain

こんにちは!

 

 

昨日お越しくださったアロマヒーリングセッションのお客様。

人間関係でお悩みでした。

人間関係においてけっこう大事だなと思った内容だったので、了承を得てこちらにシェアさせていただこうと思います。

 

 

 

お仕事に関しての人間関係、

友人との人間関係においての境界線のお話が今回のテーマとなりました。

 

 

境界線っていっても目に見えないので、

あ、いま入ってきたとか、今相手の境界線入っちゃった?とかは、

意識していないと分からないモノ。

 

 

自分の領域って誰しも持っていて、そこに入られると反応します。感情が動きます。

 

 

 

それが今回のお客様の潜在意識からの声がありました。

 

 

仕事の人間関係で、

自分の領域にいきなり入られて、振り回されて疲れてしまった。

 

聞いていないのに、いきなりアドバイスをされたとの事。

 

 

 

本当は、嫌だったけど何も言えなかった。

どう対応していいか分からなかった。

私の思いがあってお仕事しているのに、いきなり相手の意見をぶつけられた。

 

 

お客様にとって、それが負担になってしまって精神的に疲れてしまった出来事でした。

 

 

 

相手からいきなり領域に入られることは、日常でけっこう意識するとあります。

 

例えば、お店の店員さん。

 

 

ただ見ていただけなのに、

「これは今売れていて、この生地は何で、すごい着心地いいんです」といきなり営業の勢い満々で話かけてくる。 

ゆっくり観たいのに~って思ってしまうこと。

そんな経験ありませんか?

 

 

こちらの意図は聞かずに「買って~買って~」といわんばかりに話しかけてきます。

これが、領域に入ってくるということ。

 

 

お客様の場合は、

聞いていないのに、アドバイスされたとありました。

”相手からアドバイスされた”とありましたが、

これがお客様にとっては、”アドバイス”ではなかった。

 

ただ”意見を押し付けられた”から、苦しかったんですよね。

 

さっきの店員さんの例は、まさに。

苦しくなって、店でちゃうとか。

でもこれが無意識でやっている防衛反応。

 

そこにいると、ずっと話かけられるから、苦しいのです。

自分を守る行動なのです。

 

 

これってけっこう良くあると私は思っています。

 

良く聞く側になって悩みを聞くことが多いという友人がいるのですが、

その友人は、聞いたときにアドバイスとして色々と意見をしていました。

 

結局、アドバイスしたのに相手は何も変わっていなくてヤキモキする!疲れてしまう。と言っていたのが印象的でした。

 

 

これって、境界線が関係しているなと感じました。

 

 

友人は、相手のために、アドバイスした。

けれど、相手はアドバイスは求めていなかった。

 

 

 

アドバイスって、相手に押し付けるモノではないと私は思うのです。

 

こんな案があるよ、と伝えるのがアドバイスであって、

決めるのは本人。選択する権限は、本人にある。

 

アドバイス通りにしてほしい、ということになってしまうのは違うと常日頃思っています。

 

それは押し付けになってしまうから、相手が悩んでいるのにさらに追い込む形になる。

 

 

アドバイスする側は何とでもいえます。

相手から「アドバイス通りやって、違ったじゃないか!」って言われても、責任取れないですよね。

それを自分が理解しているかどうかで、人間関係をより良くしていくポイントではないかと思っています。

 

 

相手のためと言っているけど、押し付けるのはそれは自分のため。

自分が納得したいからとか、自分がスッキリするから。

それって相手のためじゃない。

 

本人が選択して決めていくことが、一番納得いく形なのではないかな。

 

そんな風に私は考えています。

 

 

お客様は、領域に入られると嫌という感情をしっかり受け止めていらっしゃったのが印象的でした。

今まで、意識したことなかったから、

なるほどなって思ったとおっしゃっていました。

 

 

お客様にとって、今回のテーマは人との境界線を知ることがまず必要だった。

苦しかった自分の本当の気持ち、声に気づく必要があったのですね。

 

知った今、

もしまた同じようなことが起きて一方的な意見があったときに、避けられるようにかわす術をこれから身につけていけば良いのではないでしょうか。

 

 

意見通りやらなければいけないときもあると思いますが、

『やるかやらないかを選択できる』ということを知るということも、今回のポイントだったようにも感じました。

思い込みにも繋がる部分。

 

 

お客様の今回のテーマから見えてきたのは、自分の境界線を意識して作る、持つこと。

今回はそのためのアロマを嗅覚で選んでいただきました。

 

 

選ばれたアロマは5種類。

ジャスミン

サンダルウッド(インド産)、

ローズゼラニウム

ユーカリシトリオドラ、

ユーカリラディアータ。

 

 

自分の大事にしている価値観を思い出し、いらない思考や出来事を手放していく。

以前優先順位の記事に書いたユーカリシトリオドラは、今優先すべきことを促してくれる役目も。

手放した先は、自分らしく振舞える。自分の意見を出してコミュニケーションしていけるような、

お客様を導いてくれるような5種類のアロマでした。

 

  

お客様が自分の気持ちに正直に、

お仕事に集中しながら自分の意見も出していける、お客様の良さが人間関係において発揮できるよう、

影ながら応援しております。

 

 

 

境界線を知っておくと、反応できる自分になれる。

境界線に入られると嫌、苦しいという自分の正直な気持ちをまずは受け止めてあげるところからはじめませんか?

 

 

セッションではなぜ悩んでいるかを紐解いていくので

これからどうしていきたいか、それを探っていけますよ。

 

 

セッションにご興味ある方は、

よろしければこちらをご覧くださいませ。

aromaglass.hatenablog.jp

 

お申込みはこちらからどうぞ

☆アロマヒーリングセッション☆

 

 

 

ただいまメルマガ登録募集中!

メルマガにご登録いただいている方に特化した情報、

日常に使えるアロマ、人間関係やパートナーシップについてのエッセンス、月のメッセージなどを盛り込んだ無料メルマガをお届けしています。      

 

よろしければどうぞ! こちらからご登録できます

メルマガお申込みフォーム

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イルカを観に行きたいと言ったら、夫が自分の大好物の話題に切り替えてきた話

f:id:aromaglass:20170816075544j:plain

こんにちは!

 

 

昨日まで夫が夏休みでした。

5日間お休みでしたので、ゆっくり休みを満喫。

 

 

夫の英語を一緒にやったり、他にも夫が仕事での試験が控えているので

夫が勉強したいという意向を聞き、私も学びの時間持ちたいからちょうどよいね!

と毎日勉強三昧で終わった夏休みでした。

 

 

そんな中、

私がふと水族館行ってイルカでも観たいなぁと思っていたら

友人からイルカのショーに行ってきたよというイルカとクマノミの写真が届いて、

テンションアップ♪

やっぱり水族館好きだなぁと思いながら、イルカ引き寄せちゃったよ~!と夫に報告。

 

 

 

私「イルカ観に水族館久しぶりに行きたいなぁ」

夫「いつも水族館みたいなところは行ってるじゃん!」

 

私「・・・!?」

 

 

だいたい、夫は例え話が多い。

漫画だったりドラマだったり、今話題のことや二人の共通の話題と、

会話の途中でもいきなり、彼が思いついたときに掛け合わせてくる。

笑い、ユーモアが混じった話。

 

 

いきなり会話の最中にぶっこんでくる。

彼の頭の回転に

なんとかついていく、というスタイル。

 

いわばおやじギャグ的な頭の回転ですね、あの使い方は!!

 

 

 

さっきの水族館みたいなところってどこだ?

これは何の話と絡ませてるのかな?と考えて、ピン!と来た。

 

 

 

私「あ~お寿司屋さんのことね!」

 

あ~スッキリ。笑

 

 

夫「より詳細が見えるでしょ?」

私「詳細?」

夫「魚の内部が観れるでしょ?」

私「あーそういうことね(;^_^A」

 

 

 

このような会話で、私のイルカが観たい話は終了。

 

イルカはどこ行ったー!!!?

 

 

夫がただ単にお寿司を食べたかっただけじゃん!

あなたが行きたかったところー!!!

上手に切り替えされた~

 

 

 

 

結局、この日は夫の大好物である回転寿司屋さんへ行きました!

ちゃんちゃん。笑

 

 

 

久しぶりに5日間一緒にいたにも関わらず、ケンカ一つすることなく楽しく過ごした彼との夏休みでした。

 

 

彼の言動に対して、思うところが全くなかったわけでもないですが、

それもすぐ軌道修正。

ケンカにはならないのです。

 

 

 

今週のメルマガは、夏休みを通して夫と良い関係で居られた秘訣、ケンカにならないポイントを書いていこうかなと思います。

 

 

 

 

ただいまメルマガ登録募集中。

 

メルマガにご登録いただいている方に特化した情報、

日常に使えるアロマ、人間関係やパートナーシップについてのエッセンス、月のメッセージなどを盛り込んだ無料メルマガをお届けしています。      

 

よろしければどうぞ! こちらからご登録できます。

 

メルマガお申込みフォーム

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今何を選択していくのかで未来が決まる~私を表現したい~結婚したいけど、サポートのお仕事もしたい!

f:id:aromaglass:20170815105514j:image

 

こんにちは!

 

 

先日はアロマヒーリングセッションでした。

 

 

お客様は月に1回のペースで継続してお越しくださっています。

「結婚したい」というお気持ちがあって、

結婚に向かって進みたい、変わりたいというお気持ちがより増していらっしゃるように今回は特に感じました。

 

 

毎回「結婚」に向かっての今必要なテーマが出てくるので、

そのテーマについて、セッションをしてきています。

過去からの体験で今ある思考の思い込みが作られたり、その思い込みは実はご両親が関係していたりと深いテーマになることも。

 

 

今回は、前回お越しいただいたよりもかなり多くのご自身での気づきがあったようで、

それについてお話を伺っていきました。

 

 

今までのセッションを振り返ってらしたこと、

そこから新たに自分に落とし込んだり、日々アウトプットをしてきたのが大きかったように思います。

 

 

セッション中というよりも、

日々の生活に戻ったときに感じる事ってたくさんあって、セッション内容を自分で落とし込んだあとに感じる事だったり、落とし込む最中のときもまた感じ方も違う。

 

それをいかに自分が気付いてあげているか、

自分の声をひろってあげているか、そこに自分の悩みの答えがあったりします。

 

 

それをお客様は見逃していなかった。

 

 

私はお客様の答えを点と点を結んでいく、繋いでいく、

そんな役目をいただいたように感じるセッションでした。

 

 

私のセッションの場合、

そのお客様が感じたことを伺って、大事なポイントを紙に書きながらお客様へ「ここ大事だよ」とお伝えしています。

大事なポイントというのは、

お客様の潜在意識の部分で思っていることがふと、言葉で出てきたときのその声のこと。

 

 

潜在意識にある声は、お客様が望むことや自分の抱いている部分で、今の自分を作り出す思考そのもの。

いわば、自分自身ということ。

 

 

 

そんな潜在意識から、

今回、お客様が求めていた部分、

『生きる役割』と思わせる声が現れてきました。

 

 

テーマが今まで出てきたものと複雑に絡み合っていましたね。

 

 

 

今までは”サポート”という仕事に対して目が向いていたが、

そもそも、サポートではなく自分を表現するのがライフワークになるのではないか。

 

『私を表現したい』

 

それが今回大きな気づきでした。

 

 

 

今までは、ずっと仕事に目が向いていらっしゃいました。

だから、

結婚相手を探すのも仕事ができる人だったり、仕事についての目線が多かった。

 

 

でも、本当は安心する居場所を探している。

安心できる場、一緒にご飯を食べたり休日を一緒の空間で過ごしたい。

 

 

イメージは、仕事のことは入ってこない。

けれど、イメージにはない部分で、

「でも、やっぱり仕事をちゃんとやる人」

という言葉が最後についてきていました。

 

 

自分に対しても含めて仕事にフォーカスしていたので、

自分の仕事に対してシビアで厳しい。自分が自分に厳しい分、それを相手にも、仕事に対して求めていらっしゃいました。

 

 

でも、本当は仕事ではなく、

お客様ご自身の求める像が、自分を表現する場。

 

 

表現する場=場をつくること。

どこで、誰と、何をするか。

それがお客さまが望む形。

 

 

 

セッション中、以前から”サポート”のお仕事についての話が出てきましたが、

それは、今までの職場でのご経験や、ご自身の幼少期のご両親への思いから作られた思い込みの部分と深く繋がっていることが分かりました。

 

 

注目してくれることが愛だと思っていた。

私の関心をもってみてくれることを望んでいた。愛を望んでいた。

じゃないと、私はいてもいなくても一緒。存在感がないんだ。

 

 

サポートをすることで、自分の居場所があると思う。

サポートすることで、自分が必要とされている感覚を味わう。

 

 

それに対して、やっとお客様が気付かれた。

 

今まではサポートが自分のライフワークだと思ってやってきたけど、

本当はそこではないと。

 

 

これは、承認欲求というもの。

 

お客様は、

必要とされている感覚のために、サポートをするのではないのです。

自分を表現できること、それがやりたいのです。

 

 

 

お客様にとってのサポートの概念もまた、掘り下げていく必要性を感じますが

それはすでに以前のセッション内容でも絡んできていたので、

今はまず、

自分のライフワークに気づく。それがまず必要だったんだなと思いました。

 

 

サポート業務が今無償にやりたい!

けど結婚したい!

 

今はその狭間。

 

 

いわゆる、仕事をとるのか、結婚をとるのか。

そんな大きなテーマなのかなとふと個人的に感じました。

 

 

 

今回のセッションは、今までのセッション総復習。

次に向かっていくため、『自分を表現したい』気持ちに向かっていくアロマを選びました。

 

 

今回は、4種類。

ペパーミント、レモン、メリッサ、ユーカリ

 

 

ペパーミントは次へのステップには欠かせない。

『卒業』という意味も持っています。

大きな手放し。断捨離です!

ユーカリもまた、その手放しの役目。

 

 

今回はスッキリした香りを望まれていたのも、まさに本能的にも次へ行くことを望んでいるかのようで印象的でした。

 

レモン、ユーカリは自分を解放していくこと。思考を切り替えたりさっと洗い流してくれたりしながら、心を解放していく。

解放して自分を取り戻す。

 

そんな意味合いも含まれている精油たちでした。

 

 

 

 

まだお客様の中で、

今回のセッションだけではなく、今までのセッション内容に対しても落とし込まれていない部分もあるんだなと感じました。

だから、総復習。

 

 

落とし込む、込まない、

どちらが良いかではなく、

自分がどうしたいのか。セッションの話から、自分がどう選択していくのか。

 

 

今までの思考や行動に対して、受け入れることに時間がかかることもあり、その時間がとても大切だと私自身は感じています。

だから、受け入れるタイミングがあるのだと。

 

お客様のタイミングで受け入れ、選択して行かれると私は信じています。

 

 

 

また次回のセッションまでに気づきを経て、

今後どう気持ちと行動が変わっていくのか。

セッションという形でお客様が望む道をサポートさせていただけたら幸いです。

 

 

 

私は、あくまで潜在意識の声を拾ってお伝えする。

その先は、お客様がどうしていきたいのか、どうするのかによってまた道が開けていきます。

 

 

 

お客様の本質である部分に今回のセッションで気づかれた。

ある意味ターニングポイントのような岐路にいるんだなと感じさせられたセッション。

 

今何を選択していくのかで未来が決まる。

私自身にも問われているように感じた時間でした。

 

 

 

自分が望む未来がある方、

自分の潜在意識の声を拾ってみませんか?

 

変わりたいと思ったときが、次へのステップのサインかもしれません☆

 

セッションにご興味ある方は、

よろしければこちらをご覧くださいませ。

aromaglass.hatenablog.jp

 

お申込みはこちらからどうぞ。

☆アロマヒーリングセッション☆

 

 

 

 

ただいまメルマガ登録募集中。

 

メルマガにご登録いただいている方に特化した情報、

日常に使えるアロマ、人間関係やパートナーシップについてのエッセンス、月のメッセージなどを盛り込んだ無料メルマガをお届けしています。      

 

よろしければどうぞ! こちらからご登録できます。

 

メルマガお申込みフォーム

 

 

 

 

 

LA LA LANDの世界が再び到来

 

こんにちは!

 

 

8月2日に「LALALAND」のDVDが発売されました。

lalaland.ponycanyon.co.jp

 

 

www.lalaland.movie

 

 

ほぼ毎日サントラをyoutubeで聴いていて、飽きないのかと夫に言われますが

あの世界をまた体感したい!と思いながら聴いていました。

 

 

そんな中ついに日本もDVD発売。

 

 

買おうかどうしようかと悩んでいたら夫から、

「そんなに好きなら買ったら?」という押しの一言。

そこまでハマったの今までないよね、と。

 

 

欲しかったその一言!待ってました!笑

 

 

確かに!

何度も観たいと思って買った映画は、今までで1本のみ。

冷静と情熱のあいだ」という竹野内豊さん主演の恋愛映画。

 

これも恋愛ものやんけ!っと自分でツッコミ。笑

 

 

あの世界観、イタリアの街並みとか描写が好きでハマりました。

冷静と情熱のあいだは、映画館に観に行ってとても良かったのでまた観たい、と思っていた矢先に

テレビでその映画が初めて放送されました。

 

 

当時はビデオテープが主流。懐かしい!

ビデオテープに録画して、何度も何度も繰り返し観ていたらテープがすり減ってきたのかダメになっちゃって、砂嵐が出るようになっちゃったんですよ。

観すぎて。(;^_^A

 

それで、初めて映画のDVDを買いました。

 

もちろん、それからも何度も観ています。しかも、感動して泣くところはほぼ毎回同じ。

 

 

そんなハマる映画が現れるとは!

 

今まで映画のDVDを買う人の理由が分からない、借りれば良いじゃんと思っていましたが、何度も観たい映画は買うという決断。それを知りました。

 

 

 

そして、LALALAND。やっと決断して発売から数日経って購入。

DVDとブルーレイで迷って、画質の良さをとって、ブルーレイに!

 

 

またあの世界を体感出来ました♪

主演の2人の息の合ったダンスや音楽が、ほんとにたまらない!

最後のシーンは、やっぱり毎回感動。涙があふれる。

 

 

今年海外へ行ったときに、飛行機でLALALANDが映画一覧に載っていて嬉しさ爆発でしたね。笑

往復でそれぞれ1回ずつ観てたんですが、

往路復路共に、ラストの感動シーンで涙。

 

家で久しぶりに観て4回目になりますが、やっぱり感動します。

 

 

サントラとの違いは、映像と共に流れる音楽。

より躍動感がある。体感がちがいますね。

また、サントラとはちょっとここ違うなという箇所があったり、このシーン、こんなのあったっけ?と新しい視点で見るのも楽しい♪

 

 

夢を追いかける情熱、

人の心を動かすモノを持つことって素敵だなとまた感じました。

 

 

夢を叶えること。

私も全力で挑戦しようと思います。

 

 

 

ただいまメルマガ登録募集中。

 

メルマガにご登録いただいている方に特化した情報、

日常に使えるアロマ、人間関係やパートナーシップについてのエッセンス、月のメッセージなどを盛り込んだ無料メルマガをお届けしています。      

 

よろしければどうぞ! こちらからご登録できます。

 

メルマガお申込みフォーム

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

身体がだるくてやる気が起きず、眠気が襲ってきた日に選んだアロマ

f:id:aromaglass:20170813151631j:plain

こんにちは!

 

 

 

先日の午後、

特にやたらと眠気に襲われて、眠気と戦いながらカフェで本を読んでいました。

眠気がやってくること、最近はあまりなかったのでちょっとびっくり。

 

女性ホルモンの関係かなとも思いつつ、

夕方帰宅したら、

今度は身体がダル重くて、家事のやる気も起きない。

 

 

今日は何だったんだろうな~と思いながら、思考も眠気で停止している状態の中

今の状態に合うアロマって何だろう?と思い

アロマを選びました。

 

 

思考停止状態だったので、

これは本能にしたがっていくしかないと

何も考えずにとにかく1本づつ嗅いでいきました。

 

選ばれたアロマは2種類。

 

 

まず最初に選ばれたアロマは、ヒノキ。

ヒノキが1番嗅覚にヒット。

 

もう1つ、

ヒットってわけではないけどなんか気になると思って選んだ香りは、

フランキンセンス

 

 

この日は全体的に香りの感じ方が弱かった。

体調に関係しているな~と思いながら嗅いでいました。

 

 

どちらも、スピリチュアル的な要素も持っている独特な香りの精油

 

 

ヒノキは、

自分の軸をスッと通して栄養を与えてくれるような循環の役目だったりします。

 

無理にではなく、ゆっくりと落ち着かせて心身のベースを上げて整えて、ゆっくりと静かに深くリラックス状態にしてくれる。

香りを嗅いだとき、少しづつ鼻から身体の芯へと入ってきた香りの感覚は、

まさにピッタリでした。

 

 

フランキンセンスは、

香りがあまり嗅いだ時に入ってこなかったけど、最後にほのかに甘味が入ってきた。とこが感覚的に気になって選びました。

 

フランキンセンスは、神秘的な香り。

歴史的にみても儀式に使われていた香りで、自分を外の境界線から守りたいときに使ったりもしています。

肝の気を巡らせてストレスを軽減したり、

心の身体と魂の一体化を担う役割になってくれたりします。

 

 

私が感覚で選んだ2つの精油は、まさに直感に関係してくるものでしたね(;^_^A

今必要だったということは、

自分のエネルギーをまずは修正して整えておく必要があったのかな。

 

 

ヒノキとフランキンセンスの香り成分的にみると、

どちらもα-ピネンという物質が含まれていた精油だったので

森林浴ようなリラックスと血を巡らせる活性化が私には必要だったんだと感じました。

 

 

促してくれた2つのアロマを選んだ夜はぐっすりと質の良い睡眠が取れて

翌日、

眠気も起きずに朝から家事もスムーズ。

 

 

お仕事のセッションが入っていましたが、

自分が整っていた状態でセッションすることが出来ました。

 

 

 

 

ただいまメルマガ登録募集中。

 

メルマガにご登録いただいている方に特化した情報、

日常に使えるアロマ、人間関係やパートナーシップについてのエッセンス、月のメッセージなどを盛り込んだ無料メルマガをお届けしています。      

 

よろしければどうぞ! こちらからご登録できます。

 

メルマガお申込みフォーム